上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


何のために生まれたのかなぁ

なんて最近毎日のように頭の中でつぶやく。

具体的に考えを進める訳じゃないんだけど。

つまりなんかおならとかとよく似た何かでしかないんだ。

建設的な、着実な何かではない。

意志的な、理性的な何かでもない。

げっぷ。


多分気持ちがご満足だったらこの問いは

つぶやかない。

なんかつらいときに思うらしいんだ。

なぜだろう?

××××××××××××

××××××××××

××××××××

××××××

××××

××

どうしたいの?

葛藤かな?

もうおしゃべりしてる時間は終わりで仕事の

予習しなきゃ。

一方でもっと話していたいと


独り言.独り言。
くだらない


明日には削除するだろうか?
この記事。
スポンサーサイト
2010.04.12 Mon l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
小津安二郎監督の東京物語をみました。



いい映画だな、と。
評判も聞いていましたが。こういうのをいい映画というのかなぁ、と。
言い方が偉そうだろうか。。

本当はまたいつかみてなにか考えを整理できれば僕の人生ももうちょっといいものになるのかもしれないけど
ざんねんながらみない。
多分。




   ■■■   ■■■   ■■■

あたたかい、いいイメージの「かぞく」というものは、

血のつながりがあるという事だけで得られるものではなく、
また人生のはじめ十数年一緒に暮らし、
子供の側としては育てられた、というだけで、その後ずっとなんの努力もなしにそこにあり続けるのでもない、
ということを、自分の実際と合わせて考えても

感じてしまいました。



一方で、一番近くに住んでいながら一番遅くに来て
母の死に目に合えなかった息子が

涙を流すシーンも印象深かった。
つながりはなくなってしまっている訳ではないのかな、と。

息子達も、東京に出てきた親によくしたい気持ちは持っている。
でも自分たちの生活もある。忙しい。美容院の経営。お医者さん。




こうだったらいいな、とか、
美しい世界、幸福な世界を描き出すベクトルでは必ずしも無くて。赤毛のアンのベクトルとはずいぶん違う。
 (とはいえ周吉さんととみさんは、ご自分達で言っているように幸せな方のようにも思えますが)
現実のかなしい面も作品にしてみせてくれていますのですよね。
それを描いている。

ところで映画や芸術作品って、オシゴトと違って「何々をこうするために」という目的は必ずしもないですよね。

でもなんか、その、かなしい面を作品にしてもらうと…観た側はどう感じるかしら。
なんか、目的じゃないけど、目的みたいなのがあるとしたら。
映画を見る事でなににどんな影響があるだろう。

「哀しいものだな、でもその通りだ。かなしいなあ。しかし一方で現実において他のありようはないものか」

「自分の現実もこのとおりだ。自分はこの物語の中でこの登場人物だ。(ちなみに僕は金子しげさんかな)親はこんな事を感じながら生きているのかもしれない。」



少し、作品を観た人の現実を変える事も、ないとは限らないか………?
2009.12.20 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

こんばんは

2009.11.15 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

こんばんわ
2009.10.03 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以前取ったワンセグ録画を今日また再生して聴きました。
偶然録画でなくリアルタイムでも曲が出来たいきさつみたいなことが語られていました。
それを聴いて初めてこの曲は15才の自分から未来への自分への手紙と、
大人になった自分からの返答の部分があるのを知りました。

アンジェラさんは未来の自分に、15才の自分の悩みなどを手紙に書いたみたいなんですね。


負けそうで泣きそうで消えてしまいそうなぼくは

―負けないで泣かないで消えてしまいそうなときは自分の声を信じ歩けばいいの
…人生の全てのことに意味があるから keep on believing



ぼくなんかはいま15才のときのアンジェラさんみたいな悩みがある訳じゃないんですが
将来への不安やらなにやらありで、ぐっときます

テレビ見てても
「荒れた青春の海は厳しいけれど
明日の岸辺へと 夢の舟よ進め」
のところをアンジェラさんが歌ってるとき
15才の中学生泣いていましたね
15才の子供達もいろいろ大変なんですね~

あれ、ぼくなんか部活の後鬼ごっこやってたような…
おバカな15才は大変じゃないようだ
2009.04.04 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。